【レクサスNXの車中泊】グッズや体験談・メリット・デメリットなど

レクサスNXでの車中泊

車購入検討者
車購入検討者
レクサスNXで車中泊はできる? 注意点やメリット・デメリットなどを教えてほしいです。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • レクサスNXの車中泊は可能?
  • レクサスNXでの車中泊に関するよくある質問

 

高級ブランド車、レクサスNX。

管理人
管理人
超高級ベッドですね。

 

この記事では、レクサスNXでの車中泊について解説します。

この記事を読み終えると、レクサスNXでの車中泊について詳しく知ることができ、検討時の不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

レクサスNXでの車中泊は可能?

レクサスNXでの車中泊は可能?

レクサスNXでの車中泊
  1. サイズ
  2. 体験談
  3. メリット
  4. デメリット

 

レクサスNXでの車中泊①:サイズ

レクサスNXのサイズは、下の画像の様になっています。

レクサスNXのサイズ

(出典:MONOist「レクサスNXの直噴ターボエンジン」

寝るスペースで言うと、「縦×横=2.6m×1.5m」くらいですね。

管理人
管理人
ちょうどダブルベッドと同じくらいの横幅です。

 

2人で車中泊するにしても十分なスペースがあります。

 

レクサスNXでの車中泊②:体験談

レクサスNXで車中泊をしている人の体験談を紹介します。

スペースは十分ですね。

 

管理人
管理人
一般的に高身長の方がメリットが多いと思われがちですが、車中泊においては身長が低い方が良いですよ!

疫病にかかって車中泊でしのいだ方も居ます。

すごい使い方ですね。

 

レクサスNXでの車中泊③:メリット

レクサスNXでの車中泊におけるメリットは、次の4つです。

  • 車内をフルフラットにできる
  • 横幅がダブルベッドサイズ
  • 純正アクセサリーが車中泊で役立つ
  • 1,500Wのコンセントを使用できる(ハイブリッドのみ)

純正アクセサリーの例としては、ルーフレール及びルーフキャリアです。

レクサスNXルーフキャリア

これを付けると、ルーフ上に荷物を置ける為、車内空間を確保できます。

 

レクサスNXでの車中泊④:デメリット

レクサスNXでの車中泊におけるデメリットは、次の4つです。

  • 身長が180㎝以上だと前後のサイズが不十分
  • 寝台の前側が傾いている
  • 目立つ
  • 宿泊用にするには高額
管理人
管理人
頭が下に傾くと寝づらいので何か対策をするか、運転席側に足を向けて寝るようにしましょう。

 

ポイント
レクサスNXでの車中泊は可能。結構広々としている。

 

レクサスNXでの車中泊に関するよくある質問

レクサスNXでの車中泊に関するよくある質問

よくある質問
  1. 段差はどうしたら良い?
  2. 必須グッズは?
  3. 注意点は?

 

レクサスNXでの車中泊における段差はどうしたら良い?

主に、段差が気になるのは荷室と後席の背もたれ間です。

ですので、荷室にボードなどを置いて底上げし、その上に厚めのマットを敷くと良いですよ。

おすすめのマットはこちらです。

 

ちょっと高いですが、ずっと使える物なので質で選ぶのをオススメします。

 

レクサスNXでの車中泊における必須グッズは?

レクサスNXで車中泊をするなら、次の4つは必ず用意しましょう。

  • LEDランタン
  • サンシェード
  • カーテン
  • イヤーマフラー

耳栓をして寝ると睡眠の質が著しく下がってしまう方には、イヤーマフラーがおすすめです。

 

管理人
管理人
私が使っているのがこちらです。

 

レクサスNXの車中泊における注意点は?

レクサスNXで車中泊する際の注意点は、次の3つです。

  • 宿泊禁止場所に気をつける
  • 周りの迷惑にならない様にエンジンを切って寝る
  • 事前に寝る場所を絞っておく
管理人
管理人
場所によっては宿泊や長時間の占有が禁止されているので、注意しましょう。

 

ポイント

①段差はクッションで消す

②必須グッズは4つ

③注意点は3つ

 

【レクサスNXでの車中泊】まとめ

【レクサスNXでの車中泊】まとめ

この記事では、レクサスNXでの車中泊について解説しました。

管理人
管理人
しっかりと学んで、快適な車中泊ライフを送りましょう。

 

レクサスNXの車中泊に関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また本サイトでは、車に関する情報を毎日発信しています。

車の購入を検討している方車が大好きな方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA