【ヤリスの不具合】2022年の実情や事例・対処法・リコールの噂など

ヤリスの不具合

車購入検討者
車購入検討者
ヤリスは不具合が多いの? 実際に起きている不具合やその原因などを教えてほしいです。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • ヤリスの不具合のリスク
  • ヤリスの不具合事例10選

 

燃費がとても良いことで有名なヤリス。

管理人
管理人
販売台数ランキングでも上位に入っている車種ですね。

 

この記事では、ヤリスの不具合について解説します。

この記事を読み終えると、ヤリスの不具合について詳しく知ることができ、検討時の不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

ヤリスの不具合リスク

ヤリスの不具合リスク

ヤリスの不具合リスク
  1. リコール歴
  2. 不具合が起きた時の対処法

 

ヤリスの不具合リスク①:リコール歴

ヤリスにはリコール歴があります。

2021年9月22日に、ヤリスを含む約11万台に対してリコールをアナウンスしました。

具体的な不具合の部位は以下の3つです。

  • 事故自動緊急通報装置(車載通信モジュール)
  • ハイブリッドビークルコントロールコンピュータ(電気装置)
  • エキゾーストマニホールド(原動機)
管理人
管理人
中古車を買う際は、これらのリコールに対応しているか確認しましょう。

 

ヤリスの不具合リスク②:不具合が起きた時の対処法

この後様々な不具合を紹介しますが、その前に対処法を学んでおきましょう。

不具合が起きた時の対処法は全部で4ステップです。

  • 不具合箇所の特定・・・警告灯などで目星を付ける
  • 状況の把握・・・故障した時の状況をしっかりと把握する
  • 修理費用の見積もり・・・修理の時期や費用などを見積もる
  • 業者に連絡・・・修理してもらう

また、路上でエンジンが停止してしまった場合は、レッカーを呼ぶと同時に警察を呼んで交通整備をしてもらいましょう。

 

ポイント
ヤリスはリコール歴あり。

 

ヤリスの不具合事例10選

ヤリスの不具合事例10選

ヤリスの不具合事例を紹介します。

管理人
管理人
頻度に差はありますが、いざ起きた時に対処できるようにしておきましょう!

 

サイドブレーキを下ろしても車が前に出ない。アクセルを踏むと急発進する。

管理人
管理人
要するにクリープ現象が起きないということですね。

 

マニュアル車でないとしたら、様々な不具合の可能性があります。

ベアリングやブッシュの破損が原因の場合、致命傷になりかねないので早めに見てもらいましょう。

 

雨の日にブレーキを踏むと異音がする。

 

ドアミラーのブラインドスポットモニターの警告が点灯しない。

ヤリスに限らず、安全機能の不具合は多いですね。

最近出てきた技術なので仕方ないような気もしますが。

 

走行中、いきなり「前方カメラが使用できません」という警告が表示され、警告音が鳴った。

 

ギアチェンジ時に異音がする。ギリギリという音が鳴る。

 

一般道を走行中、緩やかなカーブでハンドル操作アシストが作動。ハンドルを取られて縁石にぶつかりパンクした。

管理人
管理人
多分、これは事故したのを車のせいにしているだけだと思います^^

 

高速道路を走行中、「ハイブリッドシステム故障」との警告表示が出た。

 

走行中、いきなり速度が落ちてエンジンが停止した。

 

センサーの誤認識が多い。運転支援アシストが勝手に発動してハンドルを取られた。

管理人
管理人
この報告が意外と多いんですよね。さっきの縁石パンク事例も本当なのかもしれません。

 

本当だとしたら普通に大問題ですが。

 

「ABS異常なので販売店で修理してください」という表示がいきなり出た。

ABSとはタイヤのロックを防ぐ装置ですね。

障害物を避けやすくするための機能です。

 

ポイント
致命的なものは少ないが、ちょっとした不具合事例が多い。

 

【ヤリスの不具合】まとめ

【ヤリスの不具合】まとめ

この記事では、ヤリスの不具合について解説しました。

管理人
管理人
リコール歴がありますし、不具合も少なくないですね。

 

ヤリスの不具合に関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また本サイトでは、車に関する情報を毎日発信しています。

車の購入を検討している方車が大好きな方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA