【カングーの故障】多い?何年乗れる?事例や原因・対処法などを解説

カングーの故障

車購入検討者
車購入検討者
カングーは故障が多いって本当? 実際の故障事例を元に原因や対処法などを教えてほしい。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • カングーの故障リスク
  • カングーの故障事例

 

車内が広いフランス車、カングー。

管理人
管理人
外車なので、やはり故障が気になりますよね。

 

この記事では、カングーの故障事例について詳しく解説します。

この記事を読み終えると、カングーの故障について理解でき、検討時の不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

カングーの故障リスク

カングーの故障リスク

カングーの故障リスク
  1. リコール歴
  2. 修理費用
  3. 故障しやすいパーツ

 

カングーの故障リスク①:リコール歴

カングーにはリコール歴があります。

概要を下の表にまとめました。

年数部分
2005/06/03ATシフトコントロールケーブル
2005/09/16燃料パイプ
2006/07/27リア座席ベルト
2006/11/17インストルメントパネル
2007/03/16電気装置
2009/02/12トルク・コンバータ
2011/06/29原動機
2012/02/20デフロスタ、座席ベルト
2012/06/08取扱説明書
2013/07/04燃料装置、動力伝達装置
2014/12/02燃料装置、制御装置
2016/07/14方向指示器、非常点滅表示灯、燃料ホース、クラッチペダル
2018/03/16エンジンコントロールユニット、燃料ホース
2020/11/25ブローバイ・ガス還元装置、制御ユニット、エンジン本体
管理人
管理人
歴史のある車種なので、リコール歴も多いですね。

 

リコールについてもっと詳しく知りたい方は、ルノー公式ホームページの「リコール等一覧」からご覧ください。

 

カングーの故障リスク②:修理費用

カングーの修理費用目安は、下の表の様になっています。

内容修理費用(円)
シフトソレノイドバルブ交換90,000
水温系メーターの修理30,000
コンプレッサー交換150,000
オイルネーター修理100,000
タイミングベルト交換120,000
オイル交換20,000
管理人
管理人
かなり高額ですね。

 

カングーの故障リスク③:故障しやすいパーツ

カングーの故障しやすいパーツは以下3つです。

  • オルタネーター・・・発電機
  • ラジエーター・・・エンジンの冷却に関するパーツ
  • コンプレッサー・・・エアコンの温度調節に関するパーツ
管理人
管理人
どれも経年劣化によって故障しやすくなる部位です。

 

長く乗っていると、どうしても避けられない故障ですね。

 

ポイント

①リコール歴多数

②修理費用は低い

③故障しやすいパーツは3つ

 

カングーの故障事例

カングーの故障事例

ここでは頻度に関係なく、実際に報告されている故障事例について解説します。

管理人
管理人
いざという時のために目を通しておきましょう。

 

いきなりギアチェンジができなくなった。

トランスミッションの故障ですね。

日本車でもよくありますし、外車は特に多いです。

 

ドアミラーが開閉できない。ドアミラーを交換してもまたすぐに開閉できなくなる。6回交換したが未だに故障する。

管理人
管理人
ドアミラーの故障ではなく、センサー系の故障だと思います。

 

走行中、いきなりエンジンパワーが低下。インテークパイプの破損が原因とのこと。

カングーにおいてのみ多い故障事例が、このケースです。

他の車種だとあまり見かけませんが、カングーではよく報告されていますね。

 

エンジンを一時停止後、10分後に再始動しようとしたらエンジンがかからなかった。しかしナビだけはついた。20分ほど待ってから再度試したらエンジンがかかった。

管理人
管理人
1文目で「バッテリー関係かな?」と思いましたが、2文目でブレーキの踏み忘れを疑いました。

 

スタートボタンを押して始動するタイプの場合、ボタンを押す時にブレーキを踏んでいないとナビだけがつきます。

真偽は分かりませんが、もしかしたら故障ではなくうっかりの可能性もありますね。

 

走行中にエンジンから異音が発生。その後エンジンが停止した。原因はオルタネーターブーリーの故障とのこと。

オルタネーターブーリーは経年劣化しますし、報告内容を見ると12年前に登録された車両なので仕方ないですね。

メーカーに非は無いと思います。

 

ポイント

よく起こる故障は次の3つ

  • トランスミッションの故障によるクラッチ操作不能
  • インテークパイプの破損によるエンジンパワー低下

 

【カングーの故障】まとめ

【カングーの故障】まとめ

この記事では、カングーの故障について解説しました。

管理人
管理人
頻繁に起こるものは限られているので、そういったものだけでも頭に入れておきましょう。

 

カングーの故障に関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また本サイトでは、車に関する情報を毎日発信しています。

車の購入を検討している方車が大好きな方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA