【コペンでの車中泊】シートを倒して平らにする方法や体験談・注意点等

コペンでの車中泊

車購入検討者
車購入検討者
コペンでの車中泊は快適? フルフラットのやり方や実際に車中泊をした感想などを教えてほしいです。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • コペンでの車中泊は快適?
  • コペンでの車中泊に関するよくある質問

 

軽自動車のスポーツカー、コペン。

管理人
管理人
外観を見るにとても小さいので、果たして車中泊できるのか気になりますよね。

この記事では、コペンでの車中泊について解説します。

この記事を読み終えると、コペンでの車中泊について詳しく知ることができ、購入前の不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

コペンでの車中泊は快適?

コペンでの車中泊は快適?

コペンでの車中泊
  1. サイズ
  2. 体験談
  3. メリット
  4. デメリット

 

コペンでの車中泊①:サイズ

コペンのサイズは、下の画像の様になっています。

コペンでの車中泊

(出典:ITmediaビジネス「軽オープンスポーツ」

車内の横幅が約110㎝なので、シングルベッドよりも若干広いくらいですね。

管理人
管理人
2人で寝るのは至難の業です。

 

コペンでの車中泊②:体験談

実際にコペンで車中泊した人の声や様子を紹介します。

そもそも車中泊向きの車ではないですからね。

トランクの端からダッシュボードまで2m弱なので、身長の高い人が寝るとかなりギリギリになりますね。

こんな小さいスペースで寝られるのはすごいですね。

管理人
管理人
見ての通り、コペンでの車中泊はかなり難易度が高いです。

 

コペンでの車中泊におけるメリット

車中泊におけるコペンの強みは、次の3つです。

  • USBを使える
  • オープンカーにできる
  • 小回りが利く
管理人
管理人
特徴的な車なので弱みも多いですが、活用方法も多いですね。

 

コペンでの車中泊におけるデメリット

車中泊におけるコペンの弱みは、次の3つです。

  • 圧倒的に狭い
  • 身長が高いと足を伸ばせない
  • 車内高が低いから窮屈に感じる
管理人
管理人
やはり、最大の弱みは狭さですね。

 

ポイント
とても狭いので車中泊向きの車ではない。

 

コペンでの車中泊に関するよくある質問

コペンでの車中泊に関するよくある質問

よくある質問
  1. 段差対策のやり方
  2. 必要なグッズ
  3. 注意すべきこと

 

コペンでの車中泊における段差対策

コペンでの車中泊における段差対策方法は、マットを敷くだけです。

なぜなら、荷物が多いと載せられないからです。

板を敷いてマットを敷けば完璧ですが、車内空間が狭いので荷物を置けない可能性があります。

ですので、できるだけ少ないグッズで段差対策をしようと思ったら、車中泊マット1つになります。

因みに、オススメはこちらです。

7,000円で厚さ8㎝なので、十分だと思います。

 

コペンでの車中泊における必須グッズ

コペンで車中泊をするなら、次の4つは必ず用意しましょう。

  • サンシェード
  • カーテン
  • USB扇風機
  • 蚊取りスプレー
管理人
管理人
厚さ対策と虫対策は必須ですよ!

 

コペンでの車中泊における注意点

コペンで車中泊をするなら、次の3つに注意しましょう。

  • 窓を少し開けて寝る
  • 寝るときはエンジンを切る
  • 荷物をできるだけ減らしておく
管理人
管理人
どれもとても大切なことです。

コペンは車内空間が狭いので、窓を閉め切ったまま寝ると朝息苦しさを感じますよ。

 

ポイント

①段差対策のやり方はマットを敷くだけ

②必要なグッズは4つ

③3つの注意点

 

【コペンでの車中泊】まとめ

【コペンでの車中泊】まとめ

この記事では、コペンでの車中泊について解説しました。

管理人
管理人
とても狭いですが、がんばれば車中泊できないこともないですね。

コペンでの車中泊に関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また本サイトでは、車に関する情報を毎日発信しています。

車の購入を検討している方車が大好きな方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA