ご意見・ご質問は記事下部のコメント欄から!

【松竹の離職率】年収・就職難易度・評判・採用大学・社風など

松竹はやばいのか

車購入検討者
車購入検討者
松竹はやばいの? 年収や評判、採用大学などを教えてほしいです。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 松竹の詳細情報
  • 松竹の評判はやばいのか

 

日本の三大映画会社の1つ、松竹株式会社。

管理人
管理人
有名な映画作品を山ほど制作してきた会社です。

この記事では、松竹はやばいのかについて解説します。

この記事を読み終えると、松竹について理解でき、現在の疑問や不安を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

【離職率は?】松竹の詳細情報

【やばい?】松竹の詳細情報

松竹の詳細情報
  1. 会社概要
  2. 年収
  3. 福利厚生
  4. 採用大学
  5. 広報

 

松竹の会社概要

松竹の会社概要は、以下の通りです。

企業名 松竹株式会社
設立年 1920年11月8日
上場 or 未上場 上場
本社所在地 東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル
従業員数(連結) 585名
資本金 330億1,865万円
売上(連結) 524億3,400万円

会社概要について公式の情報を見たい方は、松竹「会社概要」からご確認ください。

 

松竹の年収

松竹の平均年収は773万円です。

過去5年間の推移を見てみると、緩やかに下がっています。

松竹の平均年収推移

松竹の平均年収推移①

(出典:doda「松竹株式会社」

上場企業の平均年収は605万円なので、松竹の給与水準はとても高いですね。

 

松竹の福利厚生

松竹の福利厚生をまとめると、下の表の様になります。

諸手当 家族手当、資格手当、時間外手当、通勤手当
休日・休暇 土、日、祝日、年末年始、創立記念日、メーデー、有給休暇(初年度10日)、夏期休暇(5日)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、特別保存休暇、出産休暇、育児休業制度、介護休業制度
その他  社会保険完備、昼食費 補助制度、住宅資金融資制度、従業員持株制度、財形貯蓄制度 ほか

福利厚生についてもっと詳しく知りたい方は、SHOCHIKU「採用情報」をご参照ください。

 

松竹の採用大学

松竹の採用大学は、次の様になっています。

青山学院大学、お茶の水女子大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、京都大学大学院、慶應義塾大学、神戸学院大学、神戸大学、昭和女子大学、白百合女子大学、上智大学、上智大学大学院、聖心女子大学、成城大学、専修大学、玉川大学、千葉大学大学院、中央大学、東京芸術大学大学院、東京大学大学院、東北大学、東洋大学、同志社大学、日本大学、法政大学、北海道大学、武蔵野大学、明治学院大学、明治大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

(出典:リクナビ2023「松竹株式会社」

給与水準の高い大企業なので、難関大学からの採用がほとんどですね。

 

松竹の広報

松竹のYouTubeチャンネルはこちらです。

松竹のYouTubeチャンネル

自社の映画に関する動画を公開しています。

管理人
管理人
就活生向けの動画ではないので見なくて良いと思います!

 

松竹の評判はやばいのか

松竹の評判はやばいのか

松竹の評判
  1. 創造性やアイデアを出す機会が多い
  2. 品質重視
  3. 部署間の協力体制が良い

 

松竹はやばい?①:創造性やアイデアを出す機会が多い

自分の意見を言いやすい環境。

松竹では、映画制作において従業員が自らアイデアを出すことが奨励されています。

また、自分のアイデアを形にする機会が多く、やりがいを感じやすいとのことです。

管理人
管理人
とても良いことですね。

 

松竹はやばい?②:品質重視

品質をとても大切にしている会社。

松竹は、作成する映画の品質に強いこだわりを持っています。

その分、映画が完成したときの達成感はとても大きいそうです。

 

松竹はやばい?③:部署間の協力体制が良い

チームプレー重視の社風。

松竹では、社員同士が協力し合ってプロジェクトを進めることが重要視されています。

そのため、社員同士が密に連携して仕事に取り組んでいます。

 

ポイント

松竹はやばい?

①創造性やアイデアを出す機会が多い

②品質重視

③部署間の協力体制が良い

 

【松竹の離職率】まとめ

【松竹はやばい?】まとめ

この記事では、松竹はやばいのかについて解説しました。

管理人
管理人
給与水準や社内体制など、強みが非常に多い会社ですね。

また本サイトでは、会社の年収や評判に関する情報を毎日発信しています。

会社について知りたい方就職・転職を考えている方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。